2013年09月09日

お知らせ

このブログは近々ブログパーツをさがせへ吸収します。

2009年10月04日

ブログにピアノを!FlashPiano(フラッシュピアノ)

洋楽の有名な定番の名曲・名盤、CMソング・TV番組/ドラマ/映画の主題歌・BGM、アーティストを紹介「みゅーじっくさん」から、ブログで演奏できるピアノをご紹介。
鍵盤部をクリックすることで、単音演奏が可能なFlash製のピアノです。 鍵盤をクリックすると、音が鳴ると共に、右上部に音名が表示されます。
右側の▲▼をクリックすると音量を調整できます。
右クリックすると表示される”みゅーじっくさん”メニューは、このサイトへのリンクとなっていますので、ご了承ください。

ピアノとしての機能はもちろん、デザインがとてもステキです。

by musicsan
FlashPiano(フラッシュピアノ)
ユーザー登録 不要
難易度 普通
設置方法
  1. 素材をダウンロード
  2. 解凍(Windowsの方でzipファイルがうまく開けない場合は「Lhaz」などの解凍ソフトを入れてみよう。)
  3. 無事解凍できたらフォルダの中身はswfファイルが1つ入っています。
  4. swfファイルをブログにアップ(そしてアップした場所をメモ)
  5. サイトにあるコードを一部編集(★部分をhttp://ではじまるアップした場所)に書き換え。swf部分1箇所)→ ブログに貼り付ける
サイト マウスで演奏できる。Flash Piano(フラッシュピアノ): みゅーじっくさん
マウスで演奏できる。Flash Piano(フラッシュピアノ): みゅーじっくさん

ダウンロードタイプなのでサイズ変更も可能。ちょっとだけ小さくしたい場合なんかはこんな感じ。

例)横幅200ピクセルにしたい時の縦幅
(横幅200×80)÷286=縦幅56(55.94)

2009年09月06日

架空の新書を作成できるエア新書

ブロガーのエイプリルフール記事執筆をサポートするウソ新書サイト「Air新書(エア新書)」。
表紙のみだけど、憧れの新書を自分で作成できるジェネレータです。

うまいネタを思いつかない場合は、既に作ってあるエア新書からペタリと貼り付けできます。

サイトのリンクがエアリンクになってるところもナイス。

エア新書
エア新書

2009年08月03日

フレシネのトイカメラジェネレータ

フレシネオリジナルのトイカメラジェネレータ。

お好みの画像をアップするだけで、2種類のトイカメラ風画像を作ってくれます。

これは元画像。
IMG_0053.jpg

ジェネレータで加工された画像はこの2つ。
いい味出してます。
pic4a76a1ce442bb965_2.pngpic4a76a1ce442bb965_1.png

写真をアップロードしたら、自動的に2つの画像を作ってくれるので、画像の上で右クリックして「名前を付けて画像を保存」で保存できます。

2009年06月06日

写真も名前も生年月日も入力できる!結婚式新聞ジェネレータ

6月といえば、結婚式が特に多くなる季節。というわけで結婚式新聞がサクッと作れるジェネレータをご紹介。
披露宴や二次会にぴったり!ふたりのプロフィールをキュートな新聞で紹介してみませんか?
名前を入力したり、写真をアップロードするだけでオリジナルの結婚式新聞が完成!

用紙サイズは「A4」か「A3」、出会いの種類は「恋愛」「お見合い」「ドラマチック」、新郎新婦のそれぞれの名前と生年月日を入力したら、写真をアップロードすれば一丁あがり。
出来上がった新聞はPDFでダウンロードもできるし、左側に表示されたプレビュー画像を右クリックすれば、jpg画像も保存できます。

これがわたしが作成した結婚式新聞。新郎新婦の写真は、ここでは料理の写真で代替。 画像をクリックすると大きく表示されます。

090606.jpg

一緒に作成されたPDFのサンプルを見たい方は、以下のリンクから。
kekkon-20090606172423-2994.pdf

結婚式新聞|結婚式新聞を無料作成できるオンラインサービス
結婚式新聞|結婚式新聞を無料作成できるオンラインサービス

写真は新郎・新婦・お二人の写真ということで3つアップロードできるようになっています。(※ファイル形式はgif、jpg、pngのみ。ファイルサイズは3MBまでだそーです。)

2008年09月26日

Kinarie&Mayさんところのブログ用フォトリーダー

ダウンロードタイプなのでFC2の番外編で紹介していたブログ用フォトリーダー。自動でブログの写真を読み込んで、勝手にスライドショーしてくれます。
仕様
  • MTにより作成するXMLファイルを読み込んでエントリーの中の画像ファイルを表示します。
  • XML内の<img>タグ のsrcで指示されたjpgを読み込みます。
  • 表示される画像は1エントリーにつき1枚です。
  • ロールオーバーでエントリーの概要を表示できます。(ON/OFF選択可)
  • 一定時間で画像が切り替わります(スライドショー)(ON/OFF選択可)
  • 画像はその画像のエントリーへのリンクとなっています。
  • MovableType、SWFのアップできるブログサービスに対応

基本的にはMovableTypeとswfファイルがアップできる全てのブログで設置可能のブログ用フォトリーダーなんですが、RSSのアドレスと画像をアップしたファイルの場所が違う場合は動作できません。
少し前に、FC2の画像ファイルの場所が変わったことでFC2ブログで紹介できなくなったので、こちらに移動。
無料ブログの場合で他に注意する点は、画像ファイルの名前が小文字であることくらいかな。

ブログ用フォトリーダー2.10
ユーザー登録 不要
難易度 普通
設置方法
  1. 素材をダウンロード
  2. 解凍(Windowsの方でzipファイルがうまく開けない場合は[解凍レンジ]などの解凍ソフトを入れてみよう。)
  3. 無事解凍できたらフォルダの中身はphoto_reader210.swfが入っています。
  4. swfファイルをブログにアップ(そしてアップした場所をメモ)
  5. ブログに貼り付けるタグはソース作成ページがあるから、とても簡単。※欄外参照
  6. 作成したソースをブログに貼り付ける
サイト Kinarie&MayFlashから。

Seesaaの場合、ちょっとだけ注意があるので追記。
swfアドレスは「http://○○○.seesaa.net/image/photo_reader210.swf」
(普通にダウンロード→Seesaaブログにアップロードして貼り付けると「http://○○○.up.seesaa.net/image/poque.swf」ってなっちゃいますが、この「up.」を除けばよいらしい。
XMLファイルアドレスはRSSのアドレス。「http://○○○.seesaa.net/index.rdf」で指定。(自分のブログの「RSS」を右クリックして「ショートカットのコピー」貼り付け)

2008年07月13日

パンダ付きでかわいい!北京オリンピックまでをカウントダウンするブログパーツ

開催まであと1ヶ月をきった北京オリンピックを指折り数えるカウントダウンパーツ。
カウントダウンカレンダー、北京オリンピック。(開催日:2008年8月8日〜)開催までの日にちをカウントダウン表示します。

さすがウェブモノさん!シンプルだけどこだわりを感じさせるデザインです。

北京オリンピックカウントダウン
ユーザー登録 不要ですが利用規約もよく読もう
難易度 普通
設置方法
  1. 素材をダウンロード
  2. 解凍(Windowsの方でlzhファイルがうまく開けない場合は[解凍レンジ]などの解凍ソフトを入れてみよう。)
    無事解凍できたらフォルダの中身は4つのファイルが入っています。
  3. swfファイルをブログにアップ。アップした場所をコピー(あるいはメモ)。
  4. 2.で解凍したフォルダの中に入っているform.htmlを開いて、3.でコピーしたファイルの場所を入力したら「タグ生成」。
  5. 表示されたタグをブログに貼り付けるだけ。
ブログへの貼り付け方は、ダウンロードしたファイルの中の「お読み下さい」や、サイトの「使い方」にも詳しい説明があります。
サイト 『ウェブモノ』時計・カレンダーツール
『ウェブモノ』時計・カレンダーツール

2006年11月10日

Histats.com counters(オンラインカウンター付きFlashカウンター)

無料でアクセス解析付き、現在の訪問者数もわかる老舗カウンターSuperCounter.org。しばらく表示されてなくてどうしたのかなーと思ってたらメールでお知らせが。どうも新しくサイトが移られたそうで。

設置タグもJavaScriptと普通の画像が用意されてて親切。ここでは一番沢山の情報を表示できるFlashの4ラインタイプを選びましたが、Flash以外にも画像やテキストタイプ、様々な種類があります。1登録1種類ですがあとからでもデザインの変更が可能なので重宝しそう。
アクセス解析画面はTrafficで見ることができます。これがまたオールFlashでかっこよくリニューアル!ここに置いたカウンターを押すと解析画面を見ることが出来ますが、うちは記事内だからなー。サイトのDEMOの方が値が沢山入っててよいかも。
カウンターの表示も以前とは比較にならない早い表示でこれもまた嬉しい限り。

Histats.com counters
ユーザー登録 メールアドレス、パスワード、URL、タイトル、サイトの説明文(この辺日本語で入力しました)、規約への同意、パスワードを忘れた時のための秘密の質問と質問の答え
Time zoneをJapanに合わせておくと解析も日本時間で見ることができるようです。
※翻訳するならGoogle言語ツールが便利です。
難易度 貼り付けじたいは超簡単。
タグの種類 JavaScript、画像とリンクから選べるので多分どこのブログでも大丈夫
設置方法
  • まずは登録。引き継ぎたいカウントがあれば、ページビュー数は「Page views start value」へ。ユニークユーザー数は「Visitors start value」へ。(ここだけはあとで値が変更できないので注意)
  • 表示させたいデザインを決める。カテゴリが沢山あるので、それぞれ「Choose a counter from this category」で見て回ろう。決まったらチェックを入れて「Continue」。
  • 表示させたい値を「Counter content:」で決めます。今日のページビュー数は「Page views today」、今日のユニークユーザー数は「visitors today」、トータルはわかりますね?!
  • うまく自分好みになったら「Continue」。少し待ったらソースが自動生成されます。あとはお好みのソースを選んでブログに貼り付けるだけ。
いつでもサイトの右上にあるMEMBERS AREAにログインしていろんな設定を変更できます。カウンターのデザインを変更した時はソースも貼りかえが必要のようです。
サイトURL Histats.com Free web stats and hit counter with invisible counters available for free
Histats.com Free web stats and hit counter with invisible counters available for free
もともとは2005年7月の記事ですが日付も更新。

2006年10月05日

バーチャルおひねり

FC2では正常に動いてなかったことに今さら気付きました。Shift-JISのブログ向け、そうでない場合はリンクを貼るか、iframeで読み込みかなー。
バーチャルおひねり。WEB拍手(紹介記事)と似た感じですが、もちょっといろいろ設定できるって感じでしょか。タグの編集・改造は自由だそうです。(改変の場合サポートなし)
「バーチャルおひねり」は、訪問者にコンテンツを具体的に評価してもらう無料レンタルサービスのひとつです。「おひねり」や「投げ銭」のWeb上で再現するお遊び版と考えてください。

主な使い方としては、サイトにアップしてあるイラストや小説を訪問者に具体的な数字として評価してもらうことで、更新のモチベーションを維持したり、訪問者とのコミュニケーションをとるためのツールとして活用してください。

投稿専用ページも用意していますので、フォームタグの使えないブログ等でも使用できます。

おひねりの単位も変えられますので、応用の幅は広いと思います。 %、kg、cm、回、日、などなど。

ちょっと変わったアンケートとしても活用できそうです。
「無料ブログパーツをさがせ」のお値段

メッセージ
お名前   [結果ページ]
-バーチャルおひねり-
バーチャルおひねり
ユーザー登録 名前(ニックネーム可)、メールアドレス、サイト名、URL、サイトの概要、カテゴリ
難易度 簡単
タグの種類 form、inputなど。
タグが使えないブログ用にこんな風に使用できるリンクも用意されてるので、どのブログでも大丈夫。
設置方法 まずはメールに送られたパスワードでログイン。
  • 「おひねり題目の新規作成」でカテゴリを選びます。(ここではブログ/日記)
  • 次の画面。カテゴリ以外はあとで全て変更可能です。
  • 分かりにくいのは桁かな?0000$の下線部分が桁数。
  • 背景色は、結果ページの背景色(灰色)。(CCCCCCで設定)
  • アクセント色は、結果ページの水色部分。(00CCCCで設定)
  • あとは合うカテゴリを選んで登録。(ここではサイト)

画面が管理ページに戻ります。
  • 「過去に制作したおひねりのテーマ」から先ほど作ったテーマを選んで詳細ボタン。
  • まずはプレビューで先ほど設定した色がお好みどうり反映されてるか確認。
    反映されてなければ、何度でも基本情報で変更可能。
  • タグの発行ボタンでブログに貼るタグを発行。
  • 生成されてるタグを貼り付けるだけ。
サイト バーチャルおひねり

運営のPersonal-dictionaryさんは本業はフリーのWebデザイナーで個人運営とのこと。すごいなぁ。他にもブログに貼れるサービスでは以下のサービスを提供してあります。

01カウンター(2進数表記のレンタルカウンター)→残念ながらうちのショボい環境では例の□□表示で残念ながら断念。CPUが1GB以上の方向けだと思います。
プチアンケート→メールアドレスが公開なので、断念。

2006年09月06日

今日はどんな日

日付、時刻が表示できる小さなFlashブログパーツ。「今日はどんな日」は別のページにリンクされています。
クリックすると過去の出来事のページを表示するフラッシュ素材です。クリックした当日の歴史上これまでに起きた出来事、記念日等を表示します。 日付、時間を表示する時計機能もついています。

作者さんからお知らせいただきました。(ありがとうございました)


FLASH工房
今日はどんな日
ユーザー登録 不要ですが利用規定をよく読もう。
難易度 普通
タグの種類 Object、Embed
設置方法 サイトの説明が詳しいのでここではざっくりと。
  1. 素材をダウンロード
  2. 解凍(Windowsの方でzipファイルがうまく開けない場合は[+Lhaca]などの圧縮・解凍ソフトを入れてみよう。)無事解凍できたらフォルダの中身は3つのファイルが入っています。
  3. Yearbook02.swfを自分のブログにアップ(アップした場所をメモ)
  4. HTMLコードを一部編集(Yearbook02.swfをアップした場所に書き換え)→ ブログに貼り付ける
サイト FLASH工房 今日はどんな日
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。